ジーコジャパンレポート

2006.2.25 ルマンーサンテティエンヌ戦観戦

日本代表のジーコ監督が同日に行われたフランス1部リーグのルマンーサンテティエンヌ戦を観戦した。同試合には日本代表に招集されたMF松井がルマンの一員として出場しており、ジーコ監督は現地での初めての生観戦となった。

一方、28日にドイツ・ドルトムントで行われるボスニア・ヘレツェゴビナ戦に向けて日本代表がこの日成田空港を出発し、フランクフルト空港に到着。そこからバス移動で合宿地となるボンへと入った。ボンはドイツW杯本大会でも日本のキャンプ地となるため、今回は本番に向けての貴重なリハーサルとなる。26日からは当地で練習を行い、試合に備える。

>一覧へもどる