ジーコジャパンレポート

2006.2.23 ボスニア戦メンバー発表

日本サッカー協会は23日、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(28日、ドイツ・ドルトムント)に臨む24人を発表し、中田(ボルトン)、中村(セルティック)、高原(ハンブルガーSV)ら欧州組からは8選手を選出した。鈴木(レッドスター)、大久保(マジョルカ)、平山(ヘラクレス)は招集されなかった。国内組では、小野(浦和)、久保(横浜M)らが順当に選ばれたが、インド戦などで活躍した巻(千葉)、長谷部(浦和)らは外れた。

ジーコ監督は「数少ない国際マッチデーなので、(国内組)数人を残し ていく選択をした」と話していた。代表本体は25日に日本を出発する。

▽代表メンバーは
GK 川口、下田、都築
DF 田中、宮本、三都主、中沢、中田浩、坪井、加地、駒野、茂庭
MF 福西、中田英、中村、小笠原、稲本、小野、遠藤、松井
FW 久保、柳沢、高原、大黒

>一覧へもどる