ジーコジャパンレポート

2005.10.5 リガで初練習

8日にラトビア代表と親善試合を行う日本代表はリガ市内のスタジアムで初練習を行った。午前中はフィジカルトレーニング。午後はミニゲームやシュート練習だった。
またW杯直前の合宿地の第一候補としてボンに決まったことが明らかになった。この件についてジーコ監督はコメントした。

ジーコ監督コメント

「設備もいいし雰囲気もいい。成田の雰囲気のような感じ。今までやってきたのとかけ離れた雰囲気は良くない。練習やるところの感じもいいしプールと筋トレをやる場所も整っている。すぐにではないが検討しながら決めたい。(合宿地を選ぶポイントとして)いつもやっている慣れている環境と違わないこと。ホテルの独占は難しいかもしれないが、アクセスの問題は良かった。どこに行くのも遠ければ問題がある。街としても落ち着いた感じ。あまり隔離された遠いところだとアップアップしてしまう。街にも近いし休みのときに行くのはちょうどいい。隔離したところはやっぱり良くない。1か月も長い間やるので、人間らしく過ごして、やらないと結果が出ない。移動というものは体力を使うもの。イライラを防ぎたい。理想なのは前日(ボンから試合地)に行って翌日試合して帰ってくるのができれば」

>一覧へもどる