ジーコジャパンレポート

2005.2.3 北朝鮮戦へのメンバー発表

日本サッカー協会は3日、W杯アジア最終予選の北朝鮮戦(9日・埼玉スタジアム)に向けてのメンバーを下記の通り23選手発表した。カザフスタン戦とシリア戦で結果を出しいいコンディションを維持しているJリーグ所属の選手たちが中心のメンバー。外れたのは右ひざを負傷している西紀寛(ジュビロ磐田)だけとなった。昨年は欧州クラブ所属の選手が中心となるメンバーだったが、今回は中村俊輔(レッジーナ)と高原直泰(ハンブルガーSV)の2選手だけが呼ばれた。3日は完全オフ。4日に埼玉に再集合し、本番に向けて最後の調整を行う。

GK
12土肥 洋一 FC東京
23川口 能活 ジュビロ磐田
1楢崎 正剛 名古屋グランパスエイト

DF
17三浦 淳宏 ヴィッセル神戸
2田中 誠 ジュビロ磐田
25茶野 隆行 ジュビロ磐田
5宮本 恒靖 ガンバ大阪
3松田 直樹 横浜F・マリノス
14三都主 アレサンドロ 浦和レッズ
22中澤 佑二 横浜F・マリノス
26坪井 慶介 浦和レッズ
21加地 亮 FC東京

MF
16藤田 俊哉 ジュビロ磐田
15福西 崇史 ジュビロ磐田
10中村 俊輔 レッジーナ
8小笠原 満男 鹿島アントラーズ
19本山 雅志 鹿島アントラーズ
6中田 浩二 マルセイユ
4遠藤 保仁 ガンバ大阪
30阿部 勇樹 ジェフユナイテッド千葉

FW
11鈴木 隆行 鹿島アントラーズ
20高原 直泰 ハンブルガーSV
28玉田 圭司 柏レイソル
31大黒 将志 ガンバ大阪

ジーコ監督コメント

「ドイツW杯本大会出場という、目標を達成させる為の大事な第1戦に際し、今現在のベストメンバーを選出した。宮崎合宿から各選手が、非常に高い意識をもって取り組み、横浜、埼玉と強い意欲で結果を出してきた。チーム全体で、戦う意識をもって試合に向かいたい。西に関しては、今回はケガということで非常に残念だが、一日も早い回復を祈ってる」

>一覧へもどる