ジーコの日記

2006年2月17日(月曜日)

やぁ~。我々は静岡で練習をしており、土曜日にはフィンランドと対戦する。こちらはとても寒いよ。でも、今回はサンノゼとサンフランシスコでの写真を紹介するからね。では、早速写真紹介へと行こう。

先ずは、アツコ女史の素晴らしい写真から…。

恒例の地元日本人サポーターの訪問模様。

偉大なるFio Maravilhaとの再会。素晴らしい人物であり、フラメンゴ時代のチームメイトだった。彼はずーと以前からこちらに住んでいる。

下記はエドゥーと私の長男ジュニオール、そして世界柔術選手権で2連覇を果たした友人のAmaury Bitettiである。

アツコのショットに対してポーズをとる名物トリオ。

そして、我らがカメラマンはWaldir Amaral張りでのアクション。「時計は記録している!」

下記は心温まる話だ。フラメンゴのユニフォームを着ているのは、アメリカ合衆国に住んでいる私のファンで、今回会う為に訪れてくれたFabianoだよ。ナイス、Fabiano!そして、もう一人はFio Maravilhaの友達Chocolate。何といっても、アメリカ合衆国でのフラメンゴファンの多さにはビックリしたね!

そして最後にこちらでの写真を2枚。静岡での練習と、スタジアムでの風景。

スタジアムでの練習。FKから一点決められる予感がするよ。


それでは、また後程!

>一覧へもどる