ジーコの日記

2005年7月14日(木曜日)

ハーイ。金曜日には日本へ出発するが、その前にブログで写真を紹介。そしてこのコーナーとOrkutに励んで投稿してくれている皆さんには、徐々に答えるように努めることを約束するよ。

そう言えば、今週ジーコ・サッカーセンターを取材に訪れたのは、マスコミ界で最もブラジル人らしい日本人のキヨミだ。彼女はヴェンツーラ氏と一緒だった。キヨミは常にブラジル代表に同行しているが、今回は日本のテレビ局からの私への取材で来たんだ。

私がブラジル滞在時には、エドゥーが日本サッカーの動向をしっかりと見守ってくれている。そして、マリノス対ジェフ戦の写真を送ってくれた。私の実兄エドゥーの話によれば、我々のアミーゴで、フットサルの通訳であるエジソンも試合に同行しており、写真掲載を催告したらしい。では、期待にお応えして! エジソン、エドゥーそして里内フィジカルコーチのショットをご覧あれ。

最後に、試合に集中している里内フィジカルコーチ…。

それでは後程!


2005年7月11日(月曜日)

やぁ。先週同様に今日の月曜日も忙しい一日だった。午前中には、フラメンゴ全サポーターの夢であり、基本でもある、「Ninho do Urubu」トレーニングセンター建設に関するコマーシャル撮
影に出演した。この件は、今週のジャパン・コネクションのテーマなのであまり深く説明はしないよ。

制作会社「Integra」の制作によるコマーシャル撮影の光景。

CMプロデューサーのMarcos Malafaia記者から指示を受けているシーン。

制作スタッフとの写真。

キャンペーン用のサイトは www.contecomigomengao.org だよ。

そして午後には、私の友人Leda Nagle.がメインキャスターを務めるTVE局の番組「Sem Censura」に出演。彼女とは、何時も良い話が出来るよ。

出演者達とのショット。左から順に、企業コンサルタントのCesar Souza、科学者及び工芸家のMarcia Mendes、Leda Nagle、そして事業家及び作曲家のCelso Moraes。

取材と言えば、先週、ルベルタドーレス杯を放映し、12月に日本で開催される世界クラブ選手権も放送する日本テレビ4チャンネルがジーコ・サッカーセンターを訪問した。下記は、岡部レポーターとのツーショット。

写真の女性レポーターは、日系ブラジル人で名前はジュリエッタ。バックに写っているのは私の愛車「81年型トヨタ」だよ。取材撮影のために乗って来たんだ。

では、また後程!

>一覧へもどる