ジーコの日記

2005年5月6日(金曜日)

やぁ。こちら日本は土曜日の朝だけど、ブラジルは未だ金曜日の夜だね。皆さんに一言「ハ~イ!」のご挨拶と会場とテレビから撮ったJリーグ前節の写真をお届けするためのログインだよ。

会場には横浜F・マリノス1対1清水エスパルス戦を観戦に行ってきたよ。試合後に、私とカンタレーリは、鹿島アントラーズ時代の私のチームメイトで、現在は、エスパルスで一緒にプレーを共にした元日本代表選手、長谷川現エスパルス監督のアシスタントコーチを務める、カルロス・アルベルト・サントスに挨拶しに行った。ちなみに、長谷川選手は現役時代素晴らしい活躍をしたフォワードでもある。

その直後には、一緒に住友金属時代にスタートを切り、鹿島アントラーズで共にプレーをした杉山とも再開した。彼は去年ブラジルで開催されたビーチサッカー世界大会にも日本チームの一員として出場している。

そして、下記は、自宅で鹿島アントラーズが首位を更に確実化させた試合をテレビで観た映像である。鹿島アントラーズ対FC東京戦での2得点を決めて、MVPに選ばれた本山選手の試合後の会見シーンを写したものだ。

前節最終試合となったナイターの大分トリニータ対名古屋グランパス戦は、0対0のドローゲームで終了した。大分のブラジル人選手マグノ・アウヴェスは何と下記のビジュアルで登場。名古屋と言えば、あのウェズレイ選手は何か問題が生じたようでチームを退団したとのこと。そして既に、ブラジル・アラゴアス州のコリンチャンスから、1986年11月12日生まれの新フォワード、エドゥアルド選手が入団している。

下記の写真は、名古屋のネルシーニョ・バチスタ監督とジョニー通訳のツーショット。ジョニーは以前に、フットサル日本代表のセルジオ・サッポ監督と、ヴェルディ時代のレオン監督の通訳も務めている。更には、私がテレビ出演をした時に幾度か通訳をしてくれた人物でもある。

最後に、次の「世界紀行」のヒント。判る人はいるかな? 但し、早く言わないと先にサイトにアップされるからね…。

それでは、また!


2005年5月2日(月曜日)

Jリーグ第9節は浦和レッズ対名古屋グランパスエイト戦を観戦したよ。電光掲示板には、エメルソンの1得点目で、レッズの2点目となる、振り向きざまの素晴らしいゴールが映し出されている。

そして、歓喜に満ちたレッズサポーター。ブラジルの国旗が靡いているのが伺えるかな!

去年、私は自分の誕生日をイタリアで過ごして、シャツのブランドを持っている、友人のダリオ宅で夕食をしたことを憶えているかな。今回は、誕生日の後にイタリアを訪れたのだが、再度夕食に招待してくれ、彼の家でチャンピオンズ・リーグのACミラン 2対0 PSVを観たよ。

ダリオ、妻と娘。彼の名はダリオ(Dario)だが、ブランド名はダン(Dan)。

ダンの店で従業員達とのショット。

それでは後程!

>一覧へもどる