ジーコの日記

2005年2月24日(木曜日)

やぁ。こちら日本まで快適な移動が出来たよ。でも、日本に到着してからは、とても忙しく、そして充実した日々が続いているんだ。時差への対応もその一つ。もう一つは、日本屈指の銀行でもあるUFJ銀行と、ブラジルのブラデスコ銀行による業務提携初のTVCM撮りだ。分刻みのスケジュール消化が多少ハードだと言える。この日、日本とブラジルの初となる歴史的瞬間に立ち会えたのは大変嬉しいことだった。しかし、体力消耗も大きいとよ。朝の5時に現場入りの日もあり、その日は自宅を早朝の4時15分に出発したんだ。でも、スタッフも全員気持ちの良い人達で、ハードだったけどこの仕事をやった甲斐はあったよ!

コマーシャルでは、外国人労働者のブラジル日系人、高橋マルコスと競演するんだ。その目的は、新たにUFJ銀行の支店に設置される、ポルトガル語対応の端末機の操作を説明することだ。下記のショットは、私が彼の住んでいる東京都足立区の近辺を、一緒に歩いている場面の撮影である。

そして、これは彼の住んでいるアパート内での、ジョアォン・ダニエウ監督、私、マルコス高橋、ブラデスコ銀行マーケティング部門エグゼクティブディレクターのルッカ(Luiz Carlos Cavalcanti Junior)氏と
の写真。

そして、製作に携わったスタッフ陣との記念撮影。池袋駅近辺で撮影終了後に撮ったんだ。

何と、今朝は寒く雪が降っていたので、その風景をカメラに収めたよ。下記の1枚目の写真は自宅の庭の光景、2枚目は玄関前の廊下の写真なんだ。

土曜日には、横浜国際競技場でJリーグチャンピオンの横浜F・マリノスと、天皇杯チャンピオンの東京ヴェルディ1969が対戦するゼロックス・スーパーカップを観戦。…と言うことです。私が仕事で不在の時も、常にブログにアクセスしてくれる皆さんにお礼を言うよ。これからも宜しく。それでは、また後ほど!ウン・グランデ・アブラーソ!

>一覧へもどる