ジーコの日記

2004年09月25日(土曜日)

やあ。下の写真はAC4がインタビューしている時のものです。



次の写真はFIFA記念館のパネルだが、右の写真、ビッキ・ムニースが撮っている、それから左の結果にするまでの作業は凄いね。



今日はアントニオがこのコーナーにした、昔の試合アメーリカ対オラリアでの出来事についての質問に答えよう;いつもの通り私は丁度、エドウーのために始まった喧嘩沙汰が起きたゴールの後ろにいた。オラリアにはサバラーと言うアタッカーがいてエドウーに暴力をふるった。それをアウミールが堪りかねてサラバーの後を追いかけグランド中走りまわるのをオラリアのキーパー、エジソン・ボロッチャが止めに入りアウミールを押さえた。アウミールはひとつも面白くないから、次のコーナーキックでのチャンスは逃さず、飛び上がったエジソンをぶん殴った。キーパーは滑ってそのままオラリアのゴールの中に落ちてしまった。そこでタイムは止まり、22人が入り乱れての大喧嘩。レフェリー、ジェラウジーノ・セザールは全員退場させてしまった。珍事だが、試合は1-0のまま終わった。得点はアントウーネスのものだった。              

話が昔にもどったところで、リカルド・フラーガのお宝写真をもう一枚載せよう。私とドヴァールが写っています。





2004年09月19日(日曜日)

やあ。こちらでは週末Jリーグの視察で忙しいよ。試合の結果などの情報はニュースの欄を見て欲しい。 日曜日には柏レイソル対FC東京の試合を見た。FC東京は多くのサポーターが詰め掛けた。おそらく12000人近い観客が詰め掛けた。



土曜日に行われた浦和対新潟の試合は5万人近い観客が詰め掛けた。我々は東京Vの試合を観戦した。下の写真は平本選手が3点目のゴールを決め、大型映像装置に映し出されたところ。カウンター攻撃で中央から飛び出して相手DFをかわしゴールに入れた。



FIFAの100周年パーテイで約束した写真を載せます。ペレーが選んだ119名の選手のパネルがあるよ。ロベルト・カルロスにロナウドに・・・下にはジ・ステファノのも私のパネルの横にありました。 



私の横に居るのは外務省の副大臣、逢沢一郎さん。



ではまた。

>一覧へもどる