ジーコの日記

2004年05月06日(木曜日)

やぁ、皆さんおはよう。里内コーチと浦和レッズ対鹿島アントラーズ戦を観戦し、写真もあるよ!でも、その前にヨーロッパ遠征時のショットを2枚。更にその前に、コンクールへのエッセイの募集は続いていることを忘れないでね。皆さんの積極的な参加を大変喜んでおり、色々と読ませて頂いてるよ。これからもどんどん送ってね。テーマは既にご存知の通り、80年代のフラメンゴ、又はその時代に纏わるエピソードなどだよ。まだ応募していない方は間に合うからがんばってね。そして、お楽しみ商品が待ってるよ!

ブダペストで劇場や博物館などが集まる広場での写真。先週のジョルナウ・ナショナル( Jornal Nacional ? ブラジルのニュース番組)を見た視聴者は、マルコス・ウショア( Marcos Uchoa )レポーターがこの広場からハンガリーの EU 加盟に付いて特集を組んだことを憶えている筈。

こちらは既にプラハで、チェコ共和国戦直前に更衣室で中田選手に指示を与えている場面。

そして、最近の写真: J リーグ

満員のスタジアムでエメルソンのゴールをアレックスが祝っているシーン。

鹿島アントラーズのサポーター…。

でも、最後に祝杯を挙げたのはレッズのサポーター軍団。


※本文内のコンクールは本国ブラジルサイトで募集しているものです。



2004年05月03日(月曜日)

やぁ。約束通りブダペストとプラハの写真だよ。体験談などは徐々に話をするから、特に「世界紀行」で詳しく紹介するからね。

先ず、ハンガリーの首都から順番に。

ハンガリーの孤児院の子供達からの素晴らしい手芸品の贈呈

テクニカルスタッフ陣:里内、エドゥー、カンタレーリ、リカルド、そしてプレゼントを手に私。

ブタペストで暮らしている日本人の子供達の練習訪問。私は右端にいるよ!

プラハ空港にて。

勝利後日、テクニカルスタッフ陣で揃って市内観光。

プラハのカジノ前にて。運試しも可能!

では、後程!

>一覧へもどる