ジーコの日記

2004年04月16日(金曜日)

やあ、今は金曜日の午後で東京です。ヨーロッパで行われる代表の2試合の為に旅行鞄を準備して居ます。代表メンバーを招集の記者発表の際のテレビ局恒例のインタビューの時の写真を紹介します。
下の写真はテレビ東京のものでハンガリー戦を中継します。レポーターの女性は水原さんです。

この下の2枚の写真は4チャンネルのスタッフとのもので、同局はチェコとの試合中継をします。インタビュアーはヴェルディの元選手、北沢氏で日本代表でも活躍した。

北沢氏は良いサッカー仲間で選手としても有能だった。勝利に対する精神を持っていた。 
鹿島対ヴェルデイでの試合では何度も相手になった。
現在彼は社会的な事業にも参加して、ダウン・シンドロームと言う病気の子供達の手助けをしている。





2004年04月11日(日曜日)

*-*-*-*-*-*-* エッセイとパスコア(復活祭)  -*-*-*-*--***-*-**-

やあ、皆さんおはよう!こちら日本は既にパスコア(復活祭)の最終日にあたる日曜日だよ。だからこそ、この「ジーコの日記」をアクセスしている全ての皆さんが、ルネッサンス(生まれ変わり)というパスコア(復活祭)が持つ真の意味を熟考しつつ、素晴らしい日曜日を過ごされることを願っているよ。勿論、イースターエッグ(復活祭のチョコレートの卵)も存分に味わいながらね。そして、恒常性を持ってこのコーナーに暖かいメッセージを寄せてくれる皆さんに心から感謝するよ。本当にありがとう。

そうだ!忘れる前に。募集中のコンクールへのエッセイが既に届き初めているからね。私も読ませてもらったけど、結構興味深い作品が多く届いているよ。これからも、どんどん続けて応募してね。再確認:どんな内容のエッセイ(短い作品)でかまいません。 80 年代のフラメンゴのチーム、又はその時代の人物にまつわるエピソード、そして、 80 年代を体感していない若い世代の皆さんは、あのチームが現在において参考になるような話題でも大丈夫。貴方のエッセイを待っているからね!以前にも述べたように、私は自分自身のストーリーを語るコーナーを持っており、今度は貴方自身のストーリーを聞かせて欲しい…。そして、このコーナーで紹介する以外にも、お楽しみ商品が待ってるよ!

土曜日、私は浦和レッズ 2 対 1  ヴィッセル神戸戦をスタジアムで観戦。エドゥーとカンタレーリは東京ヴェルディ 2 対 2 ガンバ大阪戦を観に、そして、里内コーチはジェフ市原 2 対 1 鹿島アントラーズ戦に足を運んだ。写真は、土屋選手のゴールに繋がったヴィッセルのコーナーキックの瞬間を捕らえたショット。

フリーキックに備える、浦和レッズの 1 点目を決めた、背番号 16 のアレックス選手。


※本文内のコンクールは本国ブラジルサイトで募集しているものです。

>一覧へもどる