ジーコの日記

2003年12月04日(木曜日)

やあ、金曜日の朝、合宿中の東京で書いてる。もう少ししたら日曜日の対香港戦の場所である埼玉へ移動。最後のコメントにお答えしたい。我々の熱心なブロッガーであるシルビアの気晴らしのね、適切な、サイトではなくて。そう、私達はこのような姿勢を採用しないから。今日、表現の自由は基本的なものであるからね。同意するかしないかはデモクラシーの一部であるから。パイサンドウーがチャンピオンになった時のことは話さなかった。何故かというとあの時にはまだサイトもなかったから。でもこの先話題になるかもしれないよ。一つだけ言えるのはリベルタドーレスの試合があった時リオでは皆ボカとの試合にパイサンドウーを応援していたね。この時私はもうブラジルにいたから。ここに居ると毎日のニュースを全部見切れない。何故なら私の仕事の関係でイメージを見る時間もないし、だから総体的に総見して意見したい。

意見を述べるスペースで起きた事柄に関連しては、私達のスペースはいつも正しく使ってもらうことを言いたい。君たちみんなが高いレベルでこのブロッグに参加して、メッセージを置いてもらいその暖かさが私に取って助けにもなるのです。もしこれに調律されていない人がいるなら私達の仲間の中に居られる時間はおのずと限られて来ると思う。そうじゃないかな? そしたらこの話はおわりにしよう。
このコーナーはいつも議論や意見のために開いているのとみんながそれに幸福や楽しさ、アイデアを取り込んでくれるのを期待する。

今から埼玉に行くよ。引き続き見せる写真は無いけど、その内に持ってブロッグに戻るからそれまでごきげんよう。

2003年12月01日(月曜日)

やあ、もう東京に来ているよ。木曜日から始まる東アジアカップに出るための代表合宿なんだ。向こうでのシャットに参加し手くれた皆さんにはお礼を言います。内容はすでに語った事にも関わらずにね。物知りはルイース・クラーウジオも言ったこと。結論をうまく言い表したね。事実はこのブロッグでいつも君たちみんなといっしょに居られること。

ここにブラジル・バレーボール・セレソンと撮った写真を送ろう。東京で彼らの試合を見ることができなかったので、合宿所から5分と近いホテルの入り口で待ち構えていたよ。チームと素晴らしい写真を撮ることが出来た。ベルナルジーニョとホテルの廊下では優勝カップ。ブラジル・チームの陽気を掴みに行った。そして日本でのプログラムは最高潮で発進した。召集した選手の中で誰も怪我人は居ないし、マリノスの完全制覇でJリーグも終わり、選手を全部揃えることが出来た。

後でまた戻ります。よろしく。

>一覧へもどる