ジーコサッカーセンター

トレーニングセンター

ヴァルジェン・ぺケーナ トレーニング・センター(クラブハウス)

1999 年にジーコは、「ヘクレイオ・ドス・バンデイランテス総合施設」の近隣、バンデイランテス街道に土地を購入し、「ヴァルジェン・ペケーナ トレーニング・センター」を建設しました。 20.000 平方メートルの敷地内には天然芝の公式グランド 2 面とゴールキーパー専用の練習所が設けてあります。

2 棟で成る宿泊施設には 11 室あり、約 40 名が収容可能です。他にもレジャールーム、厨房、食堂、メディカル部門、筋トレルーム、理学療法室があります。「 CFZ do Rio 」の合宿所(寮)として使用されています。

ジーコを始めとするコーチの指導の下に行われるサッカークリニックに参加し、ブラジルとの交流を深める為に、日本や韓国の数チームが「ヴァルジェン・ペケーナ トレーニング・センター」を既に訪れています。