日伯友好カップ

ジョルジーニョがアントラーズのみんなと再会

[2019.09.01]

日本ブラジル友好カップ、つくばが第3節の試合を戦っている最中に、嬉しいサプライズがありました。
それは、鹿島の元選手であり、元監督でもある、ジョルジーニョがCFZジーコサッカーセンターに来てくれたのです!

まずは、お互いに一番会いたがっていた、小笠原満男さんのところに、ジョルジーニョ自身が直行。
ガッチリと抱き合った後は、笑顔でしばし談笑。

Jorginhoogasawara

みんなと握手しながら進むジョルジーニョ。
次は、この友好カップをジーコと一緒に立ち上げ、ここまで運営してきた高島雄大さんのところへ。
現在は鹿島アントラーズの育成部長ですが、過去にはプロチームを担当していた高島さん。
仕事仲間であるのはもちろん、それを超えた親友なだけに、こんなに笑顔。

Imgp7615

ジョルジーニョは今回再会できた小笠原さん以外の選手達の近況を、次々と名前を挙げて、高島さんに聞いていました。

そして、ジーコの三男であり、CFZ会長でもあるチアーゴも、さっそく何やら相談事。

Imgp7701

試合を最後までじっくり見てくれたジョルジーニョ。
試合後は、つくばのみんなと一緒に、写真撮影となりました。
ジョルジーニョ、ありがとう ♪

Imgp7712

文=藤原清美、写真=Jorge Ventura / George Henrique

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >