日伯友好カップ

市川トレセン、CFZに到着その2

[2019.08.08]

練習を終えた市川トレセン、ホテルに帰る前に、CFZジーコサッカーセンター内にある、ジーコギャラリーを見学。ジーコのサッカー人生を、写真やトロフィーなど、様々な展示物で振り返ることのできる、ジーコのミニ・ミュージアムです。

Photo_20190808092307

Photo_20190808092301

Photo_20190808092304

Photo_20190808092306

楽しく見て回る中でも、選手達が一番注目したのは、やっぱり、鹿島アントラーズと日本代表監督時代、日本にまつわる展示でした。

Photo_20190808092303

Photo_20190808092302

ちなみに、市川トレセンを指導してくれる、CFZのデラシーコーチは、ジーコのフラメンゴ時代のチームメイト。ジーコギャラリーの外壁には、二人が一緒にプレーした時の写真が展示されていました。

Photo_20190808092305

ジーコの歩んだ偉大なサッカー人生に、このブラジル・リオデジャネイロで触れたことは、選手達にも刺激になったことでしょう ♪

文=藤原清美、写真=Jorge Ventura


in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >