日伯友好カップ

日本選抜、CFZに到着

[2019.08.28]

いよいよ開幕を迎える第22回日本ブラジル友好カップ。
その前日、日本から参戦する4チームが、CFZジーコサッカーセンターにやってきました。
先陣を切ったのは、日本選抜。

Photo_20190828114601

クラブハウス内での歓迎式に臨んだ日本選抜。大会コーディネーターのフェルナンド・バヌッチ、ジーコの三男であり、CFZ会長でもあるチアーゴから、遠征中の心構えや、現地スタッフ一同が完全にバックアップする、という心強い言葉が贈られ、昨年準決勝まで進み、3位決定戦を戦ったJリーグ選抜同様、今年の日本選抜が良い戦いをしてくれることを願っている、という激励されました。

3_20190828114601

2_20190828114601

決意もあらたな選手達と、星原隆昭監督をはじめとする指導陣に、チアーゴから一人一人、大会用の名札が配られます。
チアーゴは「日本の選手達も背が高くなったね!昔はもっと小柄な選手が多かったんだけど」と、驚いていました。

Photo_20190828114602

Photo_20190828114603

4_20190828114601

歓迎式の後は、さっそくピッチに降りて、明日に向けた練習が始まりました。

Photo_20190828115803 

Photo_20190828115802

Photo_20190828115801

文=藤原清美、写真=Jorge Ventura

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >