日伯友好カップ

友好カップ準々決勝の結果

[2017.09.01]

第20回日本ブラジル友好カップ、CFZジーコサッカーセンターでは、準々決勝が行われました。
大会出場は20チーム。
ブラジル全国から集まった強豪クラブにとっても、ここまで来るのは簡単ではありません。
それだけに、各試合、白熱した展開となりました。
その一端を、写真でご覧下さい。

クルゼイロ×グレミオ

Photo_13
Photo_14
フルミネンセ×サントス

Photo_15
Photo_16
Photo_17
Photo_18
クルゼイロがグレミオに、0対4で大敗する波乱。
昨年優勝のサントスは、PK戦の末、フルミネンセに敗れ、ここで姿を消します。
リオ勢同士の対決では、昨年準優勝のボタフォゴが、ヴァスコに敗退。
…等々、熱い戦いの結果は、ご覧の通り。

グレミオ 4×0 クルゼイロ
フラメンゴ 2×0 アヴァイー
フルミネンセ 2×2 サントス (PK10×9)
ボタフォゴ 0×1 ヴァスコ

ここで大会を去ることになったチームには、ジーコから、出場記念の盾が贈呈されました。

Photo_19
Photo_20
大会5日目の準決勝は、以下のカードとなりました。

グレミオ×ヴァスコ
フラメンゴ×フルミネンセ

なお、ジーコのFacebookでの試合の生中継、準々決勝のコメンテーターは、鹿島、清水、神戸、草津でプレーした、おなじみのサントスでした。

Photo_21
生中継は、決勝まで続きます。
いよいよ熱戦となるブラジル勢同士の戦い、ぜひ、ご覧下さい。
アドレスはこちらです。
https://www.facebook.com/ZicoOficial

文=藤原清美、写真=高島雄大

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >