日伯友好カップ

遠征最終日のJリーグ選抜

[2016.09.05]

ブラジル遠征最終日、Jリーグ選抜は朝からCFZジーコサッカーセンターで、修了式に臨みました。

Photo_24
ジーコからは、Jリーグ選抜の戦いぶりの素晴らしさ、そして、ここで得た経験を、今後に活かすことの大切さが語られました。
ジーコの言葉をかみしめる、選手達と指導陣…。

Photo_25
Photo_26
Photo_27
ジーコからは、この大会を通して多くを学んだことを記念する修了証書が、1人1人に手渡されました。

Photo_28
Photo_29
Jリーグ選抜からは、感謝の印として、ジーコにみんなで寄せ書きしたユニフォームを贈りました。

Photo_30
この後、みんなで日本ブラジル友好カップ決勝を観戦し、さらに、リオ随一の観光地であるコルコバードの丘へ。
午前中の曇り空も回復し、リオを一望することができました。
試合を通じて様々な事を感じ、学んだ選手達は、この景色を見て、何を感じたのでしょうか。

Photo_31
その後の夕食時の顛末(!)は、あらためて読んで頂くとして、最後はとうとう、空港へ。
遠征期間中、チームをサポートして頂いたガイドのエリオさんへ、チームを代表して西川潤選手(横浜FM)より、選手直筆のサインが送られました。
本当にありがとうございました!

Photo_32

文=高島雄大 / 藤原清美、写真=高島雄大 / Jorge Ventura / George Henrique

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >