日伯友好カップ

第19回日伯友好カップ開幕!

[2016.08.30]

時間はまだ8時30分、朝から晴れ渡った青空のもと、第19回日本ブラジル友好カップ開会式が行われました。

ポルトガル語で開会宣言をしたのは、鹿島アントラーズ育成部長、そして、この友好カップをジーコと共に企画し、19年間開催を続けてきた責任者である、高島雄大さん。

Photo

軍隊から駆けつけたブラスバンドの生演奏のもと、国旗掲揚。

Photo_2
Photo_3
そして、いよいよジーコからの挨拶。
ジーコは、出場するすべてのチームだけでなく、関わるすべての人達への感謝と共に、有意義な大会にしようと語りかけました。

Photo_4
Photo_5
開会式の後、ジーコはブラスバンドのメンバー1人1人に握手でありがとうの気持ちを伝えたり、集まってくれた人達にファンサービス。
朝から大忙しとなりました。

Photo_6
Photo_7
文=藤原清美、写真=Jorge Ventura / George Henrique

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >