日伯友好カップ

Jリーグ選抜、激戦に敗れる

[2015.08.22]

初戦で、良い内容ながら、勝利を逃したJリーグ選抜にとって、どうしても欲しい1勝。第2節の相手はボア・ヴィスタ。まさに、取って取られての激戦となったこの戦い、最終的には2対3で、悔しい敗戦となってしまいました。

Photo_17
Photo_18
Photo_19
Photo_20
<試合>
Jリーグ選抜 2×3 ボアヴィスタ
Jリーグ選抜の得点者:今村涼一、横山智也

GK 北條
DF 武、池田、桑原、徳永(中川)
MF 篠田、五十嵐(中崎)、若月(日高)
FW 今村、横山、石井(井本)

★原田武男監督の総括

Photo_21

結果は負けたんで、決勝トーナメントには進めなくなってしまいました。それは残念なことなんですが、明日も、その後も試合はありますんで、せっかくブラジルに来て、経験積むだけじゃなく、何かをつかんで帰って欲しい。それを是非、みんなには要求していきたいなと思っています。


今日できたこと、と言えば、まぁ、後半あれだけできる、っていうことですよね。それを、相手云々じゃなく、自分達から出していかないといけない。それが難しいというところが、まだまだ日本人の弱さなのかな、と僕は思いますけどね。


明日は是非、勝ちたいですし、それは僕も子供らも一緒だと思いますので、勝つために、何をしなきゃいけないか。相手もサントスなんでね、いいチームだと思いますし、そこに何かをつかめるようにしていきたいなと思っています。

文=藤原清美、写真=Jorge Ventura / George Henrique

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >