日伯友好カップ

ノルテ初戦、強豪に惜しい敗戦

[2015.08.21]

日本勢のトップを切ったのは、ノルテ。リオの強豪ボタフォゴとの対戦です。

Photo_12
終始互角に戦い、多くのチャンスを作ったのですが、惜しくも0対1で敗れてしまいました。

Photo_13
Photo_14
Photo_15
Photo_16
ジーコは次々と関係者に声をかけられ、応対しながらも、ノルテの戦いを見守ってくれました。

Photo_17
<試合>
ノルテ 0×1 ボタフォゴ

GK 木村
DF 大川、高野、佐藤、馬目
MF 檜山、本島(鈴木)、二瓶、伊藤
FW 網中、成島(富山)

★天野圭介監督の総括

Photo_18

今日は、立ち上がりの入りがすごく良くて、ミーティングで話したこと、日本で準備してきたことをしっかりやってくれたので、それが前半の戦いに繋がりました。

少ないチャンスをものにしようということで、攻撃するための守備からやってきて、後半も立ち上がりは良く、チャンスを作ったんですが、その自分達のCKからのカウンターで失点してしまったのが、一番悔やまれる場面です。

それ以外は、選手達が1人1人、最後まで集中を切らさずゴールを目指してやってくれたので、そこを評価したいですね。また、改善すべきところは改善して、明日の試合に備えたいと思います。

ここまで準備して、3年間積み重ねてきたものを発揮して欲しいですね。ここには、経験を得るために来たわけじゃなく、戦うために来たんだということを自覚しているので、目指すところは、本当に勝って、しっかり予選リーグを突破すること。そして、そこからまた1つ上を見て、自分達の積み上げられるものを積み上げよう、ということで、選手達も本当に、その気になって、やってくれるんじゃないかと思います。

文=藤原清美、写真=Jorge Ventura / George Henrique

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >