日伯友好カップ

激闘、準々決勝!

[2015.08.24]

CFZでは、日本ブラジル友好カップ準々決勝が行われました。

フラメンゴ対クルゼイロは、0-0からの延長戦3-1でフラメンゴの勝利。

Photo_23
ボタフォゴ対サントスは延長でも決着がつかず、PK戦5-4でボタフォゴの勝利。

Photo_25
フルミネンセ対グレミオ・オザスコの試合は、1-0でフルミネンセの勝利。

Photo_26
ヴァスコ対コリンチャンスは、1-0でヴァスコの勝利。

Photo_27
この結果、大会史上初めて、リオの4クラブがベスト4に進出する結果となりました。

準決勝は、フラメンゴ対フルミネンセ、ヴァスコ対ボタフォゴ。2つのクラシコ、ダービーマッチとなるため、ライバル意識も手伝い、熱い試合となることでしょう。

この準決勝2試合は、ブラジルのテレビ局ESPORTE INTERATIVO(エスポルチ・インテラチーヴォ)で、生中継されます!

文=藤原清美、写真=高島雄大

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >