日伯友好カップ

第17回大会、華やかに開会式!

[2014.08.29]

朝からどんよりした曇り空の中、CFZのピッチには、ブラスバンドの高らかな音色が響き渡りました。第17回日本ブラジル友好カップ、開会式です!出場チームの選手全員や代表者が、それぞれチームのエンブレムが入った旗と共に整列しました。

Photo

Photo_3

Photo_4

Photo_5

ジーコ、リオデジャネイロ市の副市長チアーゴ・モハメジさんと共に、在リオデジャネイロ日本総領事の近藤健さんが駆けつけ、選手達に温かい言葉の数々。近藤総領事からは「こうした国際経験は貴重な機会。これを活かして、今後、世界で活躍する選手になってください」と、日本語、そしてポルトガル語でも、選手達への激励が送られました。

Photo_6

そして、ブラスバンドが奏でるブラジル国歌と共に、ブラジル国旗と日の丸、CFZ旗、リオ市旗が掲揚されました。

Photo_7

★★★

こうして再び、日本とブラジルの少年達の夢を育む大会が開催できる上で、多大なご理解とご協力を頂いている方々、そして企業各位に、ジーコをはじめ、大会運営関係者、参加者すべてから、あらためて、感謝を致します!

Akakura

Photo_8

文=藤原清美、写真=Jorge Ventura / George Henrique


in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >