日伯友好カップ

Jリーグ選抜、CFZに到着!

[2014.08.28]

前日、リオに到着したばかりのJリーグ選抜が、早速、日伯友好カップの舞台となる、CFZ(ジーコサッカーセンター)にやってきました。歓迎式が始まるのを待つ間、選手達は何やら、戦術ボードを持ち出して、選手同士で話し合い。朝からやる気満々です!

Photo

Photo_2

歓迎式では、ジーコが選手達に話をしてくれました。「私がこの年代だった頃には、こういう国際大会はなかった。みんなはこうして参加できる機会に恵まれたのだから、それを存分に活かすことだよ。そのためにも、良いコンディションで試合に臨んで欲しい。」

Photo_3

真剣に聞く選手達やスタッフ一同を前に、ジーコが今度は緊張をほぐしてくれます。日本語とポルトガル語をミックスして冗談を飛ばしながら、1人1人に名札を手渡し、握手をしてくれました。

Photo_4

そして、会場が盛り上がったのは、ジーコと土肥洋一GKコーチの再会。何しろ、土肥コーチは現役時代、ジーコが監督として、日本代表に招集した選手。ジーコは「今回は良いGKを連れてきたんだろうな?」と、指導者になった土肥コーチに突っ込んでいました。

Photo_5

この後は、ピッチに出て練習。体をほぐし、ボールを使って、明日の開幕に備えました。

Photo_6

Photo_7

Photo_8

文=藤原清美、写真=Jorge Ventura / George Henrique

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >