日伯友好カップ

リオでのたくさんの笑顔

[2012.09.23]

日本ブラジル友好カップに参加した日本勢は、公式戦を戦う以外にも、多くの体験をしました。

予選リーグを終えた後に、地元チームと親善試合をしたジェフ。公式戦での感触が熱いうちに、実戦で様々な角度から再確認できる、絶好の機会となりました。そして、さらに嬉しいことに、ブラジル人選手達と笑顔を交わし、友好を温めることもできました!

Photo

Photo_2

Photo_3

観光する時間は、それほどなかったとは言え、リオに行ったからには欠かすことのできない、コルコバードの丘のキリスト像は、参加チームの全員が見に行きました。ジェフのメンバーが行った日は、あいにくのどんより曇り空。でも、霧に霞むキリスト様の前で、笑顔全開です!

Photo_4

Photo_5

からっと晴れた青空の下で、キリスト像を眺めることができたのは、ノルテとつくばの選手達。

Photo_6

このリオで、ワールドカップが開催されるのは2014年。それはさすがに、ちょっと気が早いかもしれないけど、2016年リオ五輪で、日本代表選手として、ここに帰ってくる…それは、夢じゃないかもしれないよね、みんな!

文=藤原清美、写真=Jorge Ventura / George Henrique

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >