日伯友好カップ

ブラジルチーム監督インタビュー

[2010.09.05]

カッシオ監督(ヴァスコ)インタビュー
※今大会ベスト4進出。グループリーグ第3戦でJリーグ選抜と対戦。

Photo

この大会は非常にレベルが高い。基盤もしっかりしているし、そこに集まってくるチームのレベルも、年々高まっている。
その中で、Jリーグ選抜とは、良い試合になったと思うよ。Jリーグ選抜は非常にスピーディーだった。アジアのチームの特徴だね。私達にも良い経験になった。普段、こういう展開の試合、これほどスピードの速い試合をやっていないので、ウチの選手達にも、非常に良い経験になった。
この大会での、ブラジルのチームと日本のチームの対戦を、もう長年見て来たけど、日本はすでに、すごく成長していると思う。以前の大会では、日本のチームとの対戦は、もっと簡単だったのを覚えているからね。
今は、戦術面で規律がある。戦術的に成長したんだ。技術的にもそうだ。後は、時間の問題だよ。あと何年か経った頃には、日本とブラジルが決勝進出を賭けて争うようになっているよ。

ヒカルド・ヘセンジ監督(アトレチコ・ミネイロ)インタビュー
※今大会優勝。グループリーグ初戦でJリーグ選抜と対戦。

Photo_2

Jリーグ選抜との対戦したのは初戦だった。しかし、初戦であるにも関わらず、非常に良く練習を積んだ、戦術的にしっかりしたチームだと思った。全体的に、クオリティも高かったよ。
多分、ブラジル人選手の方が、少し技術力が高かった、つまり技術面で、彼らを少しだけ上回ることができたのが、勝因だと思う。
でも、彼らは正しい道を歩んでいるよ。スタッフも選手達も、非常に良くオーガナイズされた仕事をしている。非常に順調に行っている印象を受けた。僕らの勝利を非常に価値あるものにしてくれた。Jリーグ選抜のチームの皆さんにも、おめでとうを言いたい。

<文=藤原清美・写真=Jorge Ventura / George Henrique>



in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >