日伯友好カップ

フットサルと試合観戦

[2010.08.30]

日伯友好カップは準々決勝が行われました。
クラシコであるフラメンゴ対バスコの試合は15歳のカテゴリーでもかなりの熱戦になります。激しい戦いでしたが3-0でバスコが勝利しました。

Dscn2401

Fluminense 1- 0 Nova Iguaçu
Flamengo 0-  3 Vasco 
Atlético-MG 4 - 0 Duque de Caxias 
Botafogo 2 -  1 Artsul 

準決勝組み合わせ
Fluminense - Botafogo 
Atlético-MG - Vasco 

午後には鹿島・ノルテ・つくばのアントラーズ3チームが元フットサル日本代表のセルジオ・サッポ監督の行っているフットサルスクールにてフットサルの試合を行いました。

Dscn2414

Dscn2430

試合観戦

18:30からマラカナンスタジアムでフルミネンセ対サンパウロの試合を観戦。首位フルミネンセはDECOが加入し更にチーム力が上がりました。試合はそのDECOが移籍後初ゴールを決めましたがサンパウロもゴールを奪い2-2で引き分けました。

Dscn2461

Dscn2446

Dscn2455

Dscn2458

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >