日伯友好カップ

2007年8月22日 公式戦前日

[2007.08.23]

リオデジャネイロは前日から引き続き曇りの天気となりましたが、鹿島アントラーズジュニアユース、鹿島アントラーズ・ノルテ、U-15Jリーグ選抜の3チームはそれぞれジーコサッカーセンターでトレーニングや練習試合を行い、精力的に明日の公式戦に備えました。

070822

070822_2

070822_3

明日から3日間で各チームはグループリーグの3試合を戦い、グループ1位の場合と2位でも勝ち点で6グループ中の上位2チームに入れば決勝トーナメントへ進出できます。過去に日本から参加のチームが決勝トーナメントへ進出したことはありませんので、節目の第10回大会で日本チームの決勝トーナメント進出が期待されます。

 【練習試合の結果】
U-15Jリーグ選抜 1-1(0-0,1-1) CFZインファンチル
U-15Jリーグ選抜の得点者:小俣

<文・写真=原修一朗/SRP>

in [日伯友好カップ] |

< 前の記事へ | 最新の記事へ | 次の記事へ >